カイテキオリゴで内からキレイに

 

カイテキオリゴ

 

カイテキオリゴというと便秘に悩む人が飲むものだと思っている人が多いと思います。

 

私は特に便秘ではありません。といっても、毎日快便というほどでもなく、1週間に4~5回でるぐらいのペースなので毎日出る人から見たら便秘の域に入るのかもしれません。

 

お腹が苦しいとか痛いということはないのですが、毎日出る人と比べて自分の腸内環境は良くないのだろうなというのが私の悩みでした。

 

というのは、ある特別講演会で腸内環境が乱れていると老廃物が血液を伝い血液がドロドロになり、血流が滞るので血行が悪くなり、やがて代謝が落ちて免疫力も低下するという話を耳にしました。

 

私はどうも顔色が良くなく、風邪もひきやすいし、肌荒れも起こしやすい体質です。健診で引っかかったことはないのですが、なぜだろうと不思議でしたが腸内環境の話を聞いて「これかもしれない」と思いました。

 

多機能ヨーグルトなども今は色々開発されていますが、カイテキオリゴが最強だと色々調べていくうちに自分の中で結論付きました。

 

カイテキオリゴはEOS理論に基づいて、どんな種類のビフィズス菌でも働きを活性化させてくれます。普通のオリゴ糖はそのオリゴ糖と相性の良いビフィズス菌しか活性化させることができないので、自分のお腹にいるビフィズス菌との相性はわからないので、効果を得るにはある意味運もあるのだろうと思います。

 

ヨーグルトのようにビフィズス菌を摂取するというのも良いですが、それよりも今いる善玉菌を活性化させてくれるオリゴ糖の役割に私は惹かれました。

 

カイテキオリゴを飲んで1週間ほどで毎日快便になりました。そして2か月ほど経った頃から、明らかに肌荒れが起きなくなりました。ちょっと疲れると顔にニキビができていたのが無くなり、肌ツヤが良くなって周りに「明るくみえるけど化粧品変えた?」と言われるようになりました。

 

今は飲み始めて半年ほど経ちますが、前よりも疲れづらくなったように思え、体の内から綺麗にすることの大切さを実感しています。